音覚2

音楽を中心に 好きなものを好きなように書いている個人ブログです。
お気に入りの曲や、日本で撮影された洋楽のミュージックビデオ・MusicVideo・PVや、日本に関連した洋楽などを紹介しています。水曜日と日曜日に更新しています。

タグ:フランス

DaftPunk - Rinzler1788lnicemusic X今のところプロフィール非公開ミステリアスなアーティスト「1788-L」。
「Daft Punk - Rinzler ( 1788-L-REMIX ) 」が公開されましたよ。
この曲は、フランスのユニット「Daft Punk」が手掛けた 映画「トロン:レガシー(2010年公開)」のサウンドトラックに収録されている「Rinzler」のリミックスです。
所々に日本語が入ったクールでユニークな曲ですよ。

続きを読む

Manic Street Preachers - International BlueUK出身のバンド「Manic Street Preachers」。
4月発売予定のアルバム「Resistance Is Futile」収録曲「International Blue」のミュージックビデオが公開されましたよ。
曲は、1970年代あたりのデヴィッド・ボウイを意識したらしいですよ。
歌詞は、フランス出身のアーティスト「Yves Klein(イヴ・クライン/1928-1962)」のライフワークなどにインスピレーションを得たらしいです。
曲のタイトルは、イヴ・クラインが特許をとった青「International  Klein Blue (インターナショナル・クライン・ブルー)」からきているようです。
続きを読む

Louaneフランス出身のアーティスト「Louane」。
11月10日頃に発売される最新アルバム「Louane」収録曲「Si t’étais là(もし あなたがいたら)」のMusicVideo公開されましたよ。
ビデオの舞台は日本。ちょっぴり不思議な日本語は ご愛嬌ということで。
魅力的な歌声に浸ってください。続きを読む

cassius
フランスを拠点に活動しているユニット「Cassius」。
EP「Ibifornia」収録曲「Ibifornia ・Myd Remix」のMVが公開されてますね。
いろいろな国の地名を使った高揚気分な曲とビデオですよ。
私、このビデオを見るまでは、「あ~何かどっかの国の地名言うてるなぁ~」て適当に聞き流してたんですよね。
で。ビデオを見て、Oshimaに恐竜って何だ? ? え!ゴジラ?
あ。伊豆大島か?じゃぁ次は隠岐諸島?え?IWOも?いや~え~?って気づいたのです。続きを読む

Waiting For The Starsフランス出身のアーティスト「Vitalic」。
約5年ぶりに発売された最新アルバム「Voyager」収録曲「Waiting For The Stars」のMusicVideoが公開されましたよ。
シンガー「David Shaw And The Beat」を迎えたディスコポップです。
この曲を含め、アルバム「Voyager」は、80年代風宇宙を感じるレトロ・シンセポップと、艶のあるエレクトロ・ディスコサウンドが楽しめますよ。
Vitalic - Waiting For The Stars ft. David Shaw And The Beat - YouTube

▼アルバム収録曲「Use It Or Lose」試聴できます。
Vitalic - Use It Or Lose It ft. Mark Kerr - YouTube

▼じゃぁ。せっかくなので。日本が舞台のMusicVideoをご紹介します。
アルバム「Flashmob」収録曲「Poison Lips 」です。ビデオに出演している女性は、モデルの「佐東枝莉」さんです。
VITALIC - Poison Lips (Official) - YouTube


↑このページのトップヘ